DM活用術

ダイレクトメールとは?活用方法などをご紹介

DM活用術

新着情報

DMって何?

ダイレクトメールという言葉を良く耳にするけど、一体何だろう?と思う方もいらっしゃるかもしれません。ダイレクトメールとは、商品を紹介するための手段の一つなのです。ダイレクトメールを発送する目的をきちんとさせることで、より高い宣伝効果を得ることができますよ。

紙袋のフルオーダーが可能☆
お店にピッタリにアイテムを作ってもらおうDM(ダイレクトメール)ならハガキが最適
会社宣伝を成功させよう♪

ダイレクトメールとは

はがき

宣伝方法の一つ

ダイレクトーメールを詳しくご存じないというような方もいらっしゃると思いますが、ダイレクトメールとは宣伝方法の一つとなっています。よく自宅に商品を案内するようなパンフレットやカタログが届くようなことがありますようね。その郵便物のことを、ダイレクトメールと呼ぶのです。

ダイレクトメールの目的

ダイレクトメールを導入する際の目的とは、繰り返し商品を購入してもらうこととなります。また新規のお客さんを獲得するために行うようなことも良いですが、ダイレクトメールは折込チラシなどと比べると費用が高くなることがあります。そのため、リピーターに対するアプローチとして行うことがおススメなのです。

特定の方に送ることが可能

お客さんによっては商品を長く愛用してもらっているようなこともあると思います。そういった場合、特別のご案内などを送付することができるのがダイレクトメールの良さとなります。さらにエリアごとにダイレクトメールを発送する人を選ぶようなことも可能となるのです。

情報量を多くできる

すでに商品を買ってくれている方に向けてアプローチを行うことに有効となるダイレクトメールですが、新商品などの情報を交えて、多くの情報量を掲載した冊子などをお客さんに送ることが可能となります。商品のラインナップからキャンペーン情報などについても一度に伝えることができることが魅力的です。

商品の反応を分析できる

ダイレクトメール限定でクーポンなどを発行した場合には、お客さんが利用した割合などを把握するようなこともできるでしょう。反応を分析することによって、今後のアプローチ方法を検討していくこともできるのです。